読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第10回 Apache Cordova勉強会 @ Sony City Osakiに参加してきました!

今日は別件でアポがあって東京出張に来ていたのですが、上手くスケジュールが重なって(というか重ねて) 第10回 Apache Cordova勉強会 に参加してきました。

アシアル株式会社の田中さんによる「Vue 2についての発表(仮)」にはじまり、(株)ジェイアイエヌの佐藤さんによる「WEBエンジニアの可能性を広げるJINS MEMEのアプリ開発」、最後にソニーネットワークコミュニケーションズ㈱ の緒方さんによる「Cordova を使って本気で商用ハイブリッドアプリケーション開発をやってみた」という発表をして、その後に懇親会という流れでイベントは進みました。

みなさん興味深いお話をして頂きとても楽しかったのですが、個人的に一番インパクトがあったのが緒方さんよる発表で、開発したアプリを見せて頂いたのでしたがUI/UX、アニメショーンの動きなどがとてもハイブリッドアプリで作ったとは思えない程の完成度でとても衝撃を受けました。

Cordova使ったハイブリッドアプリの開発者なら誰もが「ハイブリッドアプリだからネイティブアプリのような体験は作れない」と諦めてしまいがちですが、「ユーザーにはネイティブもハイブリッドも関係ない、ユーザーの期待値はネイティブ」、「ハイブリッドアプリのメリットはネイティブをそれぞれ作る以上の生産性、そこを失ってはいけない」とクオリティと生産性を両立させるための高い基準を設定し、それを達成するために行ったさまざま工夫やノウハウを今回の発表や懇親会でのコミュケーションを通して共有して頂きました。

スケジュール、技術的制約、高い達成基準などがあるなかでしっかりとそれを達成するために開発に向き合う姿勢はエンジニアとして尊敬するとともに、現在のモバイルアプリの環境であればネイティブにも遜色ないUXをCordovaでも作れるという可能性を見せて頂けたとても良い会になりました。

Cordovaを使ったハイブリッドアプリ開発、がんばろ!!