読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生のHTMLを書くことが辛くなってきた。

自分はWebアプリケーションエンジニアで、 1年程前まではサーバーサイドをPHPで書いていたのでその延長でHTMLを書くことには特に何も思うことはありませんでした。

ただこの一年ぐらいはサーバーサイドにRubyonRailsを採用してSlimというテンプレートエンジンを使っています。 SlimというのはHTMLをもっと簡易的にかけるツールで、例えば以下のようなHTMLを

<!DOCTYPE html>
<html>
  <head>
    <meta charset="utf-8" />
    <title>Sample File</title>
  </head>
  <body class="sample">
    <div id="contents">
      <h1>Sample File</h1>
      <img alt="yterajima" src="http://www.e2esound.com/images/yterajima.jpg" />
      <p>テキストテキストテキスト</p>
      <p>テキストテキストテキスト
        テキストテキストテキスト</p>
    </div>
  </body>
</html>

以下のように簡易記法でかけます。

doctype html
html
  head
    meta charset="utf-8"
    title Sample File
  body.sample
    #contents
      h1 Sample File

      img src="http://www.e2esound.com/images/yterajima.jpg" alt="yterajima"

      p テキストテキストテキスト

      p
        | テキストテキストテキスト
          テキストテキストテキスト

もし興味があれば、slimの詳しい説明は公式サイト速習テンプレートSlim(HTML作成編)を見ていただけるとよくわかるので参考にしてみてください。

一度Slimのようなテンプレートエンジンを使うと、書くコードが格段に減りますし、コードが減るので効率、可読性、メンテナンス性も格段に上がります。 その恩恵を受けると、生でHTMLが辛くなってくるんですよねーー。